物語消費しすぎ地獄へようこそ

何かしら作られたもの、作られてしまうもの=物語を消費せずに一日を終われない。

今日の消費活動

月のふりかえり 2021年8月~コミック編

分類:コミック 作者:岩下慶子 題名:リビングの松永さん (11) リビングの松永さん(11) (デザートコミックス)作者:岩下慶子講談社Amazon 出版社・レーベル:講談社デザートコミックス kindle版 評価:★★★★★ 完結! これ、ドラマになりそうな気がする。 …

月のふりかえり 2021年8月~小説編

分類:小説 作者:誉田哲也 題名:オムニバス 警部補 姫川玲子 出版社・レーベル:光文社 kindle版 評価:★★★★☆ オムニバス 警部補 姫川玲子作者:誉田 哲也光文社Amazon姫川玲子シリーズの短編集。 年上の女性の部下視点の短編「赤い靴」がよかった。 菊田が…

月のふりかえり 2021年7月~コミック編

分類:コミック 作者:池辺葵 題名:ブランチライン (2) 出版社・レーベル:祥伝社FEEL Comics Swing kindle版 評価:★★★★☆ ブランチライン(2) (FEEL COMICS swing)作者:池辺葵祥伝社Amazonだんだんと中心人物(4姉妹+そのお母さん+甥っ子<4姉妹長女の…

月のふりかえり 2021年7月~小説編

分類:小説 作者:ほしおさなえ 題名:金継ぎの家 あたたかなしずくたち 出版社・レーベル:幻冬舎文庫 評価:★★★☆☆ 金継ぎの家 あたたかなしずくたち (幻冬舎文庫)作者:ほしお さなえ幻冬舎Amazon幻冬舎文庫のキャラノベと帯にあったけど、キャラノベと呼ぶ…

月のふりかえり 2021年6月~コミック編

分類:コミック 作者:水野美波 題名:恋を知らない僕たちは (11) 出版社・レーベル:集英社マーガレットコミックスDIGITAL kindle版 評価:★★★★★ 完結。 全員が収まるところに収まってよかったよかった。 元カレに対する態度がつい出てしまう小春ちゃんが自…

完走 2021年春ドラマ・アニメ

最近は7月に入って一斉に初回、という感じじゃないのね。 ドラマ 半径5メートル NHK総合金曜日夜10時週刊誌の芸能記事担当だった芳根京子演じる主人公が張り込みでしくじって2折と呼ばれる生活情報班に回される。 そこで取材を重ねていくとともに主人公も成…

完走&完走予定 2021年冬ドラマ・アニメ

これから最終回を迎えるものもあるのだけれど、今期のまとめ。 ドラマ 監察医 朝顔 フジテレビ系月曜日夜9時放映今週最終回。 おじいさんの病気だとか、お父さんの不調、お母さんの探索結果、新しい家族のこと、そして連続殺人事件など、いろいろあったなか…

2020年買ってよかったもの・知ってよかったもの

お題「#買って良かった2020 」昨年は(今年もだけど)未知のウイルスが跋扈したせいで、50年以上生きてきてまさかこんな生活を送ることになるとは思わなかった、というのがすべての感想だが、それでもその生活を送る上でこれを買って、またはあってよかった…

たぶん完走 今期ドラマ&アニメ

今期ドラマ&アニメもあと1か月半もしないうちに最終回を迎える。今期見ているドラマ&アニメ、たぶん完走する。 ドラマ この恋あたためますか TBS系火曜日夜10時放映どう考えても、中村倫也演じるクールな社長と森七菜演じるヒロインがくっつくのは規定路線…

にわかに音楽をたくさん聴く人になってみる

仕事中には音楽が欠かせない生活ではあるのは変わりないわけですが、先日からAmazon Music HDの無料体験を開始していて、にわかにハイレゾ音源に夢中です。ハイレゾといえば、これまではハイレゾ音源を買って、さらにそれをそのまま再生できる機械で再生する…

河出文庫グランドフェア2020でトートバッグもほしかったので買った本

web.kawade.co.jp去年も実施されたこのフェア。去年はブックカバーだけだったのが、今年は対象文庫を5冊買うとトートバッグとブックカバーの両方がもらえる!というので、また昨日は1ヶ月ぶりぐらいで今週から在宅勤務縛りが解けて2回目のオフィスへの出勤だ…

2020年冬アニメ&ドラマ 完走作品

アニメ 空挺ドラゴンス 原作コミックは未読。ラブがほとんど絡まない仲間でひとつの目的のために頑張るというストーリー。 たぶんこのアニメの先が原作では本丸になるんだろう。タキタに懐いた小竜がとてもかわいかった。空挺ドラゴンズ(1) (アフタヌーン…

ラノベを文章力でdisってはいけないらしいぞ

ヴァイオレット・エヴァーガーデンを上下と外伝を読んだんですが、おいおいこれ本当に校閲したのかよ?という文章でびっくりしました。

碧と花電車の街

分類:小説 作者:麻宮ゆり子 題名:碧と花電車の街 出版社・レーベル:双葉社 評価:★★★☆☆ NHKの朝ドラの「ひよっこ」に夢中になったのは昨年だった。 その「ひよっこ」と本書には共通点が多い。 主人公の年齢がほぼ同じ お父さんに問題があった お母さんが…

まとめて読了(コミック編)

分類:コミック あそびあそばせ (6) 作者:涼川りん 評価:★★★★★ 「パンデミック」「茶色の研究」「呪い」が特に笑えた。 特に「呪い」のオリビアの踊りと顔で声を出して大笑いしてしまった。あそびあそばせ 6 (ヤングアニマルコミックス)作者: 涼川りん出版…

ワイルドフラワーの見えない一年

分類:小説 作者:松田青子 題名:ワイルドフラワーの見えない一年 出版社・レーベル:河出書房新社 評価:★★★☆☆ 小説やらエッセイやら詩やらをまとめた本で、脈絡がないなと思ったけど、いやこれ、フェミ全開じゃないですか。「この場を借りて」と「男なら…

アマルフィ

分類:小説 作者:真保裕一 題名:アマルフィ 評価:★★★★☆ 映画『アマルフィ 天使の報酬』のプロットを元に書かれた小説で、映画のWikipediaのページを見るとかなり設定やらいろいろ違っているのがわかる。小説は、外交官の黒田康作がまるで刑事のように活躍…

前略、前進の君

分類:コミック 作者:鳥飼茜 題名:前略、前進の君 評価:★★★☆☆ 本屋に行ったら出ていたので捕獲。 鉛筆画と手書きのレタリングに鬼気迫るものがある。 1コマ1コマが大きめなので、あっという間に読めてしまったが、これは何度か読み返さないといけない。多…

メタモルフォーゼの縁側 (2)

分類:コミック 作者:鶴谷香央理 題名:メタモルフォーゼの縁側 (2) 評価:★★★★★ 本屋に行ったら出ていたので捕獲。 そういえば1巻の巻末に12月ごろ出るって書いてあったっけ。すっかりチェックから漏れていた。雪さんのお気に入りの作家さんも参加する展示…

海の見える理髪店

分類:小説 作者:荻原浩 題名:海の見える理髪店 評価:★★★☆☆ 直木賞受賞作。 スギエ x フジタのマルマル読書で紹介されていたのでいつか読もうと思ってメモしてあった本。 表題作の「海の見える理髪店」はよかったが、他はいまひとつ好きになれなかった。 …

チルドレン

分類:小説 (kindle) 作者:伊坂幸太郎 題名:チルドレン 評価:★★★★☆ あー、これは好きな人は多いよなー 伊坂幸太郎はあまりに人気で逆に手に取らなかったというわたしのよくあるパターン。登場人物の19歳の出来事と32歳の出来事が交互に出てくる構成とか、…

2018年秋アニメ これ見てます

分類:アニメ アニメも消費してます。全然感想かけていないので、ちょいとまとめ。 異世界転生もの、百合系、ゲームのアニメ化なんかを外していって、1話みて脱落したのを除くとこんな感じに。 録画してあるけどまだ1話目も見てないのもあるんだよねー 色…

恋のツキ (1)~(5)

分類:コミック (kindle) 作者:新田章 題名:恋のツキ (1)~(5) 評価:★★★★☆ kindleコミックまとめ買い割引で既刊全部買って読んだ。 付き合って4年、同棲3年の相手にちょっと倦んできた30歳女性が、バイト先の映画館で好みの高校1年生男子と出会う。誰とも…

ほしとんで (1)

分類:コミック 作者:本田 題名:ほしとんで 評価:★★★★☆ 作者もいわなきゃいいのに、「ほんとしんで」じゃない「ほんとしんで」じゃないといわれたらもう「ほんとしんで」に見えてしかたない。大学の芸術学部の文芸専攻の主人公が1年ゼミとして振り分けら…

後悔病棟

分類:小説 (kindle) 作者:垣谷美雨 題名:後悔病棟 評価:★★★★☆ 内科医の早坂ルミ子は33歳。患者からの評価は低め。なぜかというと場にそぐわない言動があるからだ。いわゆる空気や行間が読めないタイプ。 ある日の昼食時に、花壇の植え込みに聴診器が落ち…

まとめて読了(小説編)

分類:小説 わりなき恋 作者:岸恵子 評価:★★★★☆ わたしにとって初・岸恵子さんの本。文庫になったということで本屋で気になったが単行本が図書館にあったので借りて読んだ。70歳の働く女性と一回り年下のビジネスマンの男性の恋。 主人公の女性は著者を彷…

はたらく細菌 (3)

分類:コミック 題名:はたらく細菌 (3) 作者:吉田はるゆき 評価:★★★★☆ 体の主、乙女の暴飲暴食が毎回引き起こす便秘・肌荒れ・切れ痔。 毎回善玉菌と悪玉菌の陣地争いがあって、またか君たちは、と思うが、これって自分の体でも起きているんだよね。 腸内…

バビロン――死―― バビロン――終――

分類:小説 (kindle) 作者:野崎まど 題名:バビロン――死―― 題名:バビロン――終―― 評価:★★★★☆ 人が死に過ぎてつらい。 つらいけど読ませる。 ぐいぐいくる。3巻で舞台がいきなり海外に移ったのでびっくりしたが、そりゃ今の時代世界中に広まるよね。1巻と2…

まとめて読了(コミック編)

分類:コミック まとめるくせがついてしまった。 鹿楓堂 よついろ日和 (3) 作者:清水ユウ 評価:★★★★☆ あああぁぁぁだれか、「鹿楓堂?あそこにあるよ」って教えてくんない? ってぐらい行きたい。 常連になりたい。 ぐれさんの怪異ラテアートを愛でたい。…

まとめて読了(コミック編)

分類:コミック 小路花唄 (3) 作者:麻生みこと 評価:★★★★☆ 「路地恋花」シリーズの続編なので、その後の路地の住人のことにかなり紙幅を割いていて、中心となる関係の進展はゆっくりだ。 なかなか進まないな~と思っていたら最後のコマ! 待て、次巻。小路…